リッスントゥザミュージック 僕たちの未来
リッスントゥザミュージック 明日は晴れかい?
年末以来指折り数えて待っていたエレカシのニューアルバム!メーカーを移籍し、新しいプロデューサーをむかえて、そのタイトル通り心機一転となったアルバムは、いままでのエレカシのもつ陰の部分と、ここ2枚のシングルにあるとび抜けたポップ感のバランスが非常に素晴らしいのだけど、本日はあえてこの一曲を推します。推させてください。エレカシ史上、というかアオキ史上もっとも美しくて切ない別れのうた。

アルバム4曲目、それまでの高いテンションがふっと緩んだみやじの声。訥々と歌いだされるのは、井の頭公園のベンチに座るふたりの恋人。許しがたい諍いや、すれ違いがあったわけでもないけれど、いつまでもふたりこのままではいられない事だけはわかってる。下手なドラマよりもずっと鮮やかに情景が浮かんでじわりとさせられる。そしてタイトルが「リッスントゥザミュージック」だなんてさあ?

アコギひとつから少しずつ楽器が増えて、ここぞとばかりにストリングスやオルガンのフレーズがそっと差し込まれる。間奏でAメロを口笛でなぞるとこなんてもう!いかにも「ここで泣け」と言わんばかりの大げさなオーケストレーションですが、この際黙ってお言葉に甘えたい所存であります。べそべそ。

リッスントゥザミュージック / エレファントカシマシ icon

Comment
hana-meroさん:
はじめまして、トラックバックありがとうございます。
あんなにキュートに駄々をこねる40歳はご遠慮です!
…いや、でも、許しちゃう、きっと(笑)。
  • eri
  • 2008/02/03 19:04
はじめまして。
ニュウアルバムヘビロ中の者です!
こんなまっとうなラブソング、とても珍しいですよね。
私は、『さよならパーティー』の
つまんねぇ〜の言い回しの繰り返しにやられました。
わがままな男にダダこねられてるようで・・・(笑。
とにかく変幻自在のミヤジの声にはあらためて脱帽です。
トラックバックさせていただきます。





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
うぉぉぉーエレカシー!! のニュウアルバムが出ました。 なんでいつまでもこんなに青臭くてチャーミングなのだ(呆。 ブルースかと思えば大人気なく 応援歌かと思えばすっとぼけ 気を抜いてると、まっすぐなロマンチックに ついくらっとさせられたり。 くるくる
  • メープルクラゲ
  • 2008/02/02 6:40 PM

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

ABOUT THIS BLOG

アナタの明日を彩るための音楽を、
ほぼ日刊で紹介していきます。

>>introduction

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 「スガシカオは如何にして10年選手のミュージシャンとなったか」
    あおき
  • 「スガシカオは如何にして10年選手のミュージシャンとなったか」
    ニッチ
  • If it's good for me / Stars And Sons
    Sani
  • If it's good for me / Stars And Sons
    あおき
  • If it's good for me / Stars And Sons
    Sani
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    yori
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    Sani
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM