以前にこちらのサイトでお知らせした、the Charlatansの新曲が、今週頭からフリーダウンロード開始。
いや、かなり、いいです。シャラタンにしては久々の、アップテンポな8ビートのロックンロール。顔の方は流石に老けたけれど、ティム・ヴァージェスの、吉村潤を彷彿とさせる(当然、逆です)独特の節回しは相変わらずの冴え。気が付けば次のアルバムが10枚目となる、最早ヴェテランとなった彼等が、自信を持って放つ。そう、レディオヘッドもだけれど、自分達の今鳴らす音に自信があるから、沢山の人に聴いてもらって、気に入ってもらえる自信があるから、こうやって無料で届けることができるんだろうな。
ラジオ局XFMからの配信ということで、ティムと、マネージャーのアラン・マッギーのインタビューも聴くことができます。アルバムは2008年初頭、こちらも当然フリー!

XFM"You Cross My Path"download site


■pv.あれ?一昨年のサマソニの頃より若いぞ、ティム!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

ABOUT THIS BLOG

アナタの明日を彩るための音楽を、
ほぼ日刊で紹介していきます。

>>introduction

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Landed(live) / Laika Came Back
    nick
  • 「スガシカオは如何にして10年選手のミュージシャンとなったか」
    あおき
  • 「スガシカオは如何にして10年選手のミュージシャンとなったか」
    ニッチ
  • If it's good for me / Stars And Sons
    Sani
  • If it's good for me / Stars And Sons
    あおき
  • If it's good for me / Stars And Sons
    Sani
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    yori
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    Sani

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM