どこか遠くミサイルが飛んで 流星と見間違えた少女
願いを一つ唱えたところ 今日は美しいクリスマス

"amazarashi" というこのバンド、オフィシャルサイトを見ても「青森県むつ市在住の秋田ひろむを中心としたバンド」としか書かれていない。ライヴもまったくやっていない。これまでリリースされているMVはどれも共通するキャラクターと圧倒的な表現力を持っている。

この「クリスマス」も、手書きと2Dと3Dが交じり合ったPVの圧倒的なクオリティに度肝を抜かれる。そして甘い歌声と、ドラマチックで物語性の高い歌詞がじわりと来て、なんだかよくわからないままに何度も繰り返し聴いてしまう不思議な曲。今年出会ったクリスマスソングの中でいちばん印象深い。

個人的には、後半の戦闘シーンが高架橋脚のジャンクション風なのにもグッとくる。前半の牧歌的な風景からの唐突な場面転換にどんな意味があるのだろう。てるてるくんもかわいいしな。



■amazarashi official site

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

ABOUT THIS BLOG

アナタの明日を彩るための音楽を、
ほぼ日刊で紹介していきます。

>>introduction

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 「スガシカオは如何にして10年選手のミュージシャンとなったか」
    あおき
  • 「スガシカオは如何にして10年選手のミュージシャンとなったか」
    ニッチ
  • If it's good for me / Stars And Sons
    Sani
  • If it's good for me / Stars And Sons
    あおき
  • If it's good for me / Stars And Sons
    Sani
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    yori
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    Sani
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM