Tomorrow's Song

Add Some Music To Your Day.
<< GPS Parade (Back From Kathmandu) / OK Go | main | 千年メダル / THE HIGH-LOWS >>
COSMONAUTS / Bump of Chicken
mp3(およびそれに類する音声圧縮技術)がわたしたちにもたらした一番大きな変化はなんでしょう。膨大なアーカイヴを手元に持ち運べること?物理的なメディアに頼らずとも音楽が流通されるようになったこと?いやいや、もっとも大きな変化は「音楽を楽曲単位で扱うようになったこと」だと思う。何万曲というライブラリからのシャッフル再生とか、「マイ・ベスト」とか「シングル買い」とか。アルバムをいちまい通して聴くこと、ずいぶん減ってません?

だけど、音楽の聴き方ってやっぱりそれだけじゃない。バンプのアルバムが出るたびに、いくつもの楽曲で紡がれる物語やパッケージデザインまで含めての世界観に没頭する楽しさと驚きを思い知ることになる。例えば、冒頭と最後に語り部が現れる "THE LIVING DEAD" 、アルバムをサウンドトラックにしたような掌編が同梱されていた "orbital period"、彼らの作品はいつだってそうだった。そして今回も、14曲/68分かけて鳴らされるおおきな物語が。

耳慣れたシングル曲も、全体の流れの中で聴くとまったく異なる彩りをみせる。確かに長い時間を費やして作られた作品なのだろうけど、音色の選び方やアンサンブルの組み立て方がとても緻密で心地がいい。バンプの音を聴いて心安らかになるだなんて、ねえ? また宇宙がモチーフなのねとちょっと苦笑いしつつも、ふわふわと夢見がちなのではなくしっかりと地に足がついた感に安心。そうだよね、彼らもみんなもう三十路を超えたのだ。いい年の取り方してる。

リードシングルの "モーターサイクル"、
「死んだ魚の目のずっと奥の 心に拍手を贈るよ」というラインに鳥肌。

| youtube | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://journal.exhivision.net/trackback/1414762
トラックバック
ABOUT THIS BLOG
アナタの明日を彩るための音楽を、
ほぼ日刊で紹介していきます。

>>introduction

OUR DJ SCHEDULE
every 1st friday!
from England to me!
every 3rd saturday!(maybe)
technoscape live
OTHER CONTENTS

  * ライターとして参加しています。
SEARCH THIS SITE
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
WE ARE...
Extra Hi Vision = "EXHIVISION" !!!
exhivisionは、音楽を軸にして
幅広く活動する企画集団です。

とびきりの、高いビジョンを胸に
たのしいことを、お届けします。
http://www.exhivision.net
Awasete...
レコメンデーションエンジン
RSS FEED