「大橋トリオ」と名乗りつつ、大橋好規氏のソロ。「小山田=コーネリアス」上回る、ずるいネーミング! ずっとスリーピースだと勘違いしてました。しょうがないよね?

通算4作目になる"I Got Rhythm"の一曲目、"I Could Be”が素晴らしすぎて、先に進めない。国産の音楽に対して「洋楽っぽい」というのを褒め言葉にするのはあんまり好きじゃないんだけど、これはちょっとそう形容せざるを得ない。

柔らかなアコギの音色、跳ね回るオルガン、ぱたぱたと軽く刻むドラム。ジャズやフォーク、ソウルあたりをざっくりと編み込んで軽やかに歌う様は、フリーク・フォーク周辺の新人っていわれたらまるっと信じてしまいそう。決して発音そのものがネイティヴばりなわけではないんだけど、英語の歌い回しが滑らかなことも「邦楽離れ」した雰囲気に一役買っていて好印象。日本語で歌うほうが、ちょっとアクが強めにでるのかも。

一曲目がこれなので、どんなに風通しのいいアルバムか!と期待したんだけれど、2曲目以降は華やかでゴージャスなポップソングだったり、優しく歌いかけるバラードだったり、ちょいとファンクでおもためのダンスチューンだったり。数々の映画音楽を手がける、彼らしい多彩な仕上がりになってました。いや、いいアルバムなんですが、1曲目のインパクトがあまりにも大きくて。とほほ。彼は全然悪くない。

■iTS: I Could Be / 大橋トリオ 大橋トリオ - I Got Rhythm? - I Could Be

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ABOUT THIS BLOG

アナタの明日を彩るための音楽を、
ほぼ日刊で紹介していきます。

>>introduction

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 「スガシカオは如何にして10年選手のミュージシャンとなったか」
    あおき
  • 「スガシカオは如何にして10年選手のミュージシャンとなったか」
    ニッチ
  • If it's good for me / Stars And Sons
    Sani
  • If it's good for me / Stars And Sons
    あおき
  • If it's good for me / Stars And Sons
    Sani
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    yori
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    Sani
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM