ささ、発売日もゴールも見えてきました。

まず1曲目は、buck65による、先日紹介したsufjan stevens / You Are the Bloodに、Serengetiによるラップとブレイクビーツを重ねたリミックス"Blood pt.2"。こういう作品が収録されるあたり、やっぱDisc2はボートラ的側面が強いのかな。といってもdisk1以上に参加アーティストが豪華な気もするけど。
というわけで次の曲も流石な人選のNew Pornographers / Hey Snow White。中心人物であるDan Bejarの別バンドDestroyerの曲を、よりポップに奏でています。
そして三曲目は、もうこのラインナップの中では大御所と言っていいかもしれません、Yo La Tengo / Gentle Hour。おセンチ・サイド・オブ・ヨラの魅力凝縮。



Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

ABOUT THIS BLOG

アナタの明日を彩るための音楽を、
ほぼ日刊で紹介していきます。

>>introduction

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Landed(live) / Laika Came Back
    nick
  • 「スガシカオは如何にして10年選手のミュージシャンとなったか」
    あおき
  • 「スガシカオは如何にして10年選手のミュージシャンとなったか」
    ニッチ
  • If it's good for me / Stars And Sons
    Sani
  • If it's good for me / Stars And Sons
    あおき
  • If it's good for me / Stars And Sons
    Sani
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    yori
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    あおき
  • ASH at 恵比寿Liquidroom
    Sani

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM