Tomorrow's Song

Add Some Music To Your Day.
<< 12 wires -overview | main | 12 WIRES -impressions 2/2 >>
12 WIRES -impressions 1/2
THE JETZEJOHNSON『12 WIRES』特集第2夜。今作は4トラックのインタールードを挟みつつ「12の歌モノ」とじゅにあ氏みずから言い放つアルバムです。つい「全曲解説」と書こうとしたけれど、作り手でもインタビュイーでもないので、せいぜい既にメディアに語られた言葉を折り挟みつつの「全曲感想」にしかならないのでした。まあまあ。


◆HEADLINER OF THE YEAR
とにかく、圧倒的な情報量で畳み掛ける幕開け。細かく刻むギターのカッティング、ラテンフレイバーさめ見え隠れする複雑な上モノのリズム、左右に飛び交うシンセの旋律、単語を積み重ね撃ち放って加速していくヴォーカル。それでも軽薄な印象にならないのは、跳ね回るたくさんの音の中で途切れなくうねり続ける中沢氏のベースラインに依るところが大きい。2度目のコーラスでは重なる歌声とおなじラインをなぞるのも心地よく。で、この歌詞はウィイレと思って差し支えないか。ビーダッシュ、ビーダッシュ!

◆陽のあたる場所へ
12WIRES楽曲群の中で一番早くお披露目された、アルバム最速のBPM180を叩き出すポップソング。もはやジェッジのサウンドと不可分とも言える、ジュンのアグレッシヴなドラムが聞きどころ。この曲を聴いてると、シーケンスものが生ドラムのグルーヴにあわせてプログラムされている事がよくわかる。ブレるわけではなく、心地よく揺らぐことでぐんぐんとこちらの気持ちを引き上げる。

◆for the Right Time
転じてエレクトロ色の強い重厚で変則的なリズム。いわゆる「チップチューン」と呼ばれる、要はファミコン的な、サインカーヴまっしぐらの音色が可愛らしさのカケラもなく織り込まれているあたりに、ジェッジの偏屈さと器用さが見て取れる。ピコピコしてるけど、全然軽くもキュートでもない。

◆Vivas the RIOT
爆音で立ち上がる熱くて厚い音の壁。昨夏のロッキンで一切のエレクトロ機材を失ってなお観客を魅了した、叩き上げのロックバンドとしてのジェッジの姿が一番くっきり見えるオルタナティヴな楽曲。コーラスで叫びながら振りあがる拳、ネックを振り回しながら煽るだけ煽って、ふっと音が止むエンディングの余韻に重なる歓声が聞こえるような気さえする。

◆Pixelstorm
今作で唯一『Discoveries』全編を貫いていた世界観の一端を踏襲した、静かな熱気と世界に対する苛立ちをはらんだダンスチューン。緻密なエレクトロで組み上げられた重心の低いビートと、つぶやくようなヴォコーダボイスにひたすらからだを揺らされる。What's Goin' On?

◆Cook it
この曲は、もうなかたんのベースに尽きる。イントロの乾いたスネアと艶やかなベースラインだけでどんぶり飯3杯はいけます。というか、今作はなんだかずいぶんベース耳が行くことに気がついた。もともとかなり楽器で歌うタイプのベースライナーだけれど、低音域に埋もれていかない不思議。じゅにあ氏独特の譜割りで歌われる英語詞、よくよく聴くとホントひどい。「食うか食わざるか」って。ハチクロ女子チームの奇妙奇天烈な料理の数々を思い出したりして。

◆Pizza
ジェッジ史上最もキュートな楽曲である、という断定に異論がある方はいらっしゃるか。いや、なかろう。無邪気に弾けるちびクラッシュ、高速で裏打つハット、底抜けに明るいシンセの音色、いつもより歯切れのいいじゅにあ氏のヴォーカルが紡ぐ物語は、夕食の支度をする「君」の待つ家へと急ぐ、とある普通のしあわせな帰り道。料理がへたっぴだろうとも、たとえピザが燃え上がっちゃたって彼女がそこにいさえすれば構わない。あこがれの、おだやかな暮らし。

---
後半につづく!

■iTS: ザ・ジェッジジョンソン - 12WIRES ザ・ジェッジジョンソン - 12WIRES
12WIRES(初回限定生産盤)(DVD付)12WIRES(初回限定生産盤)(DVD付)
THE JETZEJOHNSON
by G-Tools
| THE JETZEJOHNSON | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://journal.exhivision.net/trackback/1163729
トラックバック
ABOUT THIS BLOG
アナタの明日を彩るための音楽を、
ほぼ日刊で紹介していきます。

>>introduction

OUR DJ SCHEDULE
every 1st friday!
from England to me!
every 3rd saturday!(maybe)
technoscape live
OTHER CONTENTS

  * ライターとして参加しています。
SEARCH THIS SITE
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
WE ARE...
Extra Hi Vision = "EXHIVISION" !!!
exhivisionは、音楽を軸にして
幅広く活動する企画集団です。

とびきりの、高いビジョンを胸に
たのしいことを、お届けします。
http://www.exhivision.net
Awasete...
レコメンデーションエンジン
RSS FEED